Index

562: 雨上がり

皆さまおひさしぶりでございます。夏真っ盛

561: あなたが観る世界

みうらじゅんさんの「ない仕事をつくる」と

560: camera life

川上弘美さんの「不良になりました」を読ん

559: 幸せな夢の続き

変わらず訪れてくださってありがとうござい

558: 新しいHOME

長らくお留守にしていました。変わらず訪れ

556: These foolish things

面倒くさい。のひとことで流して蓄積された

555: デロンギ来ました

デロンギがきました。10年ちかく使って、

554: ハレ 晴れ

彩を縫うようにつなぎあわせる美しい画幸せ

553: 秋のひとりごと 強くやさしいあなたへ

秋祭りの提灯が商店街にともり今年も実りの

552: I lost my way in my life

大阪のdeepな街をすこしぶらっとして、カフ

549: 手紙のすすめ

手紙をいただいたポストに手紙を見つけたと

548: 100年後の世界に

朝、支度をしながら観ているのか観てないの

547: 満月の夜 女の子が生まれた

友人がお月見をした途端スイッチ入ってスー

546: 満月の夜私の中の狼が吠える

満月の夜スーパームーン雲の影から煌々と輝

545: inspiration

聞こえますか?わたしの声が感じますか?あ

544: ノマド

   雨のなまえ  あたらしいshantyのブ

542: コーヒーカップ パーマ屋さん、シネマ

青色のカップを買った数年前に食器をほとん

541: 海の贈り物

朝の海辺を散歩できるところに住むのがわた

540: déjà-vu

déjà-vuデジャヴ、既視感。以前もそこにい

539: 神有月

わたしは所謂 「出雲のくに」という土地で

538: となりのお兄さん

すっかり日も短くなりましたね。本格的な秋

537: お肉のちから

昨夜は女会(女子とはいわない)(-.-)また

536: パレードが通りすぎるまで

このところ、よく夢をみるそして以前はその

535: わたしは何も知らない

雨が続いてなかなか晴れないと、太陽が恋し

534: 人間の記憶なんていいかげんなもの

事務所で、ある男性社員が探し物をしていま

532: 夕焼け散歩

谷中を訪れるのは三度目毎度出張の合間に急

531: ミニマリスト

ミニマリストの生活を主題にした ドミニッ

530:

途切れることのないように間違うことのない

529: ヨコシマな

早すぎもせず遅すぎることもなく寸分違わぬ

526: 多重露光

最近多重露光撮影にはまっているshantyです

525: 昨日のわたし 

銀行に入ったらすれ違いにパパと小さい男の

523: ことばじり

こないだご紹介した鎌倉市の図書館の記事ど

521: 神様はばちなんてあてないよ。

実は言葉遊びが好き。というかことばのエッ

519: ないものさがし

ある人とはなしながらこのひとの本心はどこ

518: いまはいないひとたちへ

見える里山の景色見上げると山の頂に城跡川

517: 余白

夢の中でGoldfishが目の前を通り過ぎていっ

516: 春琴抄

谷崎潤一郎の「春琴抄」を旅の途中に読みつ

515: 野良りんタイム

ジメッとして蝉が鳴いて旅に出たのに霧雨さ

513: 送り火

京都は五山の送り火です。心屋心之助さんの

512: This is my life

おはよう🎶お盆には毎年不思議な体験をする

507: 問はず語り

悲しいときちゃんと泣いている?こころが頑

506: 神戸でアニカ

先週の日曜日は神戸でアニカヒーリングワー

504: あいまいな挨拶

http://www.1101.com/recruitment/20150807

502: うまくいかないわけ

昨日、「キャリーのビッグC」というドラマ

501: ロールケーキとしそジュース

 先週のこと数年前小さな苗を植え、気が付

499: 後ろから写すんは違反やて

思考停止。こころで感じるまま、ただそれに

498:

前略 わたしはここにいなかったけどいない

497: 嵐のなかで思うこと

梅雨もジメジメせず、今年は何故か爽やかな

496: 風の如く

わたしの言葉はトンネルを抜けてく風の如く

494: からっぽ

体調を崩して、丸二日何も食べず、点滴をし

492: わたしがやりたいこと

京都、八坂さんの五十の塔が見えるとある天

491: あなたへ

あいするひとがどこにいてもこころから笑え

485: ロッカーのshantyさん

梅雨なのに爽やかすぎるお天気!このまま雨

488: あめのなまえ

またあめのなまえ。どうやら好きみたい。「

486: 紫陽花便り

先週から花付いて一年でいちばん雨の多い季

484: going my way

ひとの機微に触れられるおしごとというのは

482: 白い予感

4名の作家がオムニバスで書いた「チーズと

481: 今日のこと

向かいのうちに住む女の子が保育園のお友達

480: デカタンな日々からの脱出

ロンドン在住のデザイナー渡辺さんのブログ

478: 知り尽くす

昨日、今日は東京で、アニカ漬けでした。。

479: 甘やかな朝

おはよう。アニカのアドバンス講座で、東京

476: 最近のぶちょう

ほとんど同期で会社に入ったぶちょうとわた

473: 天の雫

昨日の夕日は美しかった。西日が強く、大き

472: 山姥のはなし

幼稚園のお散歩列にわーっと挟まれて、わい

471: そして LOVE

レコードと本屋のない街はつまらない愛がな

469: 瞬きの幻想

わたしのこころが動くとき待ち合わせ中立ち

467: ことば

今日気づいたんですが、i padか iphoneのア

466: あこがれの

こどもの頃って、大人が聞いたら、へー。。

464: 悲しみよこんにちは

フランソワーズ・サガンの悲しみよこんにち

463: マキア

マキア意識の向かう方へエネルギーは流れる

462: ある ない

人はあったものがなくなることが 怖い。

461: ママの日

昨日はタイフーンが接近していたようですが

460:

海に寝転がって見た空は いつになくやさ

459: 国の姿

テレビで中東.イランの旅番組を観ていまし

457: はじまる

朝起きて自分の胸のど真ん中に手をあててみ

456: わかちあう

ここ一ヶ月くらいでしょうか。 繁忙期もあ

455: あい ラブ you

どんなことがあってもどんな気持ちでいても

454: ホリデイ

旅に出て、猫とお昼寝したり。 木に触

453: 春の朝に

< 春の朝に  この爪がすき

451: 愛をしる

友達から恋人に変わりそうな夕方だったり海

450: こころの目で見るもの

わたしたちは、本当の意味で自分の益になる

449: ある晴れた日に

海が見える駅があるよ。10年来の友人が連れ

448: パラレルワールド

2015 .4.25野の花の美しい午後glassの水を

447: こたえ

以前に、わたしは小さいころ、多分3歳くら

445: ニュートラル

 朝起きて あまりにも静かでつまらない。

444: 相棒

エンドレ.エルネー.フリードマンはゲルダ.

441: maman

BLUE TOWN雨ばーっかり降っていて、こころ

440: 春の嵐

冷たい雨の嵐の中を小走りで歩いていました

439: Paris

セラピストのための癒しの技術アニカとうと

438: 菜種梅雨

この季節の長雨は菜種梅雨というのだそうで

437: 言うたもん勝ち

よく話をする同じビルのお兄さんとカメラ談

435: しごと

自分の感覚を信じてあげるということにおい

434: 願い

論理的な証明や形として見える証拠なしに何

432: さくらさくら🌸

いつの間にかどこもかしこもさくらが咲きほ

431: ひさかたの ひかりのどけき春の日に

昨日、たまたまお茶でも飲もうかと、実は引

429: 春の夜の夢

やっと少し空気が緩んで春の日差し春はあけ

428: 妖怪♡

ことばをこえたせかいがあってそれを感じる

427: 世界を創造する

活字を見ない新聞も読まないニュースも見な

426: リセット

本日はこの3月で退職する大先輩のお祝い会

425: kiseki

見えていたものが見えなくなり、見えなかっ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。